木島線廃線跡


長野電鉄の木島線が廃止になって、1年4ヶ月ぐらい。
廃線跡は撤去されずに残っているというので、見てきました。

木島駅

旧木島駅
木島駅はバス待合所なりと信州バスの営業所が入っているほかは、ほぼそのまま。
元々バスの発着所だったので、雰囲気はほとんど変わってないけど電車はもう来ないわけだ。
いまだに「さよなら木島線」とでているのがまたなんともいえませんな。

ホーム側
木島駅のホーム近くのレールはすでに撤去してあるものの架線もそのまま。
本線もレールが撤去されることはなく、そのままにしてある状態。
知らない人ならば、廃線になった思えないだろうな。いつ電車は走ってきてもおかしくない雰囲気であるし。

信濃安田駅

旧信濃安田駅
木島駅の隣の、信濃安田駅。ここは踏み切りの設備がなくなっただけで、ほぼそのままの状態。
ただ、物置みたいになってはいるけど。
レールが撤去されていない分、さらに現役の路線と思わせる雰囲気であるからな。
トンネル
信濃安田駅の信州中の側には木島線唯一のトンネルがある。

柳沢駅

旧柳沢駅
交換設備のあった、柳沢駅。相変わらず、わかりにくい場所だったりするけど(笑。
ここもまだ撤去はされてないので、廃線とは思えない雰囲気です。

赤岩駅

旧赤岩駅
赤岩駅あたりからレールの撤去作業がはじまってる。
木島方面はまだ撤去されていないけど、信州中の方面はかなり撤去されています。
架線柱はまだのこっているものの、レールや枕木はかなり撤去されています。

廃線跡を見たのは赤岩駅跡まで。
ホームはまだ残っているものの、信州中野からは撤去が結構進んでいる模様です。
その後どうなるか不明であるけど、レールの撤去だけはどんどんされるようです。