大糸線


大糸線は松本から糸魚川までをつなぐぎ、松本−南小谷間は電化、南小谷−糸魚川間は非電化の路線。
電化区間は351系やE127系が走り、非電化区間はキハ52が走っています。

信濃木崎付近

信濃木崎駅
信濃木崎駅。無人であるが、交換設備あり。
昔は木造の駅舎であったらしいけど、数年前に立て替えられたらしい。
駅舎には待合室があります。

信濃木崎駅南側は田んぼで、障害物がないので撮影には結構良い位置ですが
光線が逆光になるので、ちょっと陰っていたほうがいいかもしれないでいです。
351系
新宿から乗りいている、スーパーあずさで行き先は、白馬や南小谷。
撮影の時、列車の長さがわからなかったので、全編成が入らなかったのでちょっと残念。

E127系
こちらは、7月に行った時に撮影したE127系。
電化区間の普通列車は全部置き換わったけど、非電化区間はキハ52が活躍中。

中土駅付近

国道148号線の旧線沿いにあるある、中土駅。
無人駅で、ホームは1面で交換設備はないものの、駅構内は結構広いので昔は何かあった模様。
キハ52
姫川第4橋梁を渡るキハ52。写真右手が南小谷側で、左には橋を渡ってすぐに中土駅があります。
トンネル
こちらは、糸魚川行き普通列車。この姫川第4橋梁は1995年の水害の時に被害をうけたそうです。
川が流れている中央を境に、糸魚川側のガータと橋脚は新しくなっています。

おまけ

糸魚川にて
糸魚川駅で撮った、団臨のキハ58+28七尾色。糸魚川から大糸線で松本まで行く臨時列車です。
糸魚川では、キハ52とかレンガ機関庫があったりと、結構萌えな感じでした(笑。

駅弁をかって、親知らずへ行こうとしたけど時間的に小谷のほうへ戻るとキハ52が撮れるのでそのまま戻って
中土駅近くで線路をみながら、駅弁を食べていたらもう行ったと思っていた糸魚川に止まっていた団臨が来たので
あわてて、撮影したがけど・・・

糸魚川にて
かなりぶれてます。弁当食べならが、団臨が来たりしてっと話してたらまさか本当に来るとは(笑。

クリックで補正した画像が出ます
SL標識
白馬−信濃森上間の松川踏み切りにある、標識。SLマークの踏み切り標識はかなり数が減ってきてるので、貴重になってます。
うちが知るところとして、国道141号の小海線の踏み切りにもありましたが、新しい標識が立てられてしまいました。


戻る